団体予約


以下の利用規約をよくお読みになり、同意される場合は「上記利用規約に同意する」ボタンをクリックしてください。同意されますと次画面に移動します。

第1章 総則
第1条 適用範囲
1.当社が運用を行う「楽天トラベル」において、個人ないしその者が所属する法人・団体等(以下「主催者」という。)が、その主催する学会、イベント、研修会等(以下「イベント」という。)の概要を専用画面にて申し込みをし、宿泊施設から、イベント専用に部屋提供を受けようとする場合には、当社旅行業約款(手配旅行契約の部及びインターネット予約の部)によらず、この規約の定めるところによります。この規約に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によります。
2.この利用規約は予告なく変更されることがあります。この利用規約が変更された場合は、変更後の内容が直ちに適用されます。
第2条 用語の定義
1.「宿泊施設」とは、「楽天トラベル」の登録施設のうち団体予約機能(イベント・コンベンション)に参画した施設のことをいい、大口予約の申し込みの際に一覧で表示される施設をいいます。
2.「申し込み」とは、イベントの条件等を入力しリクエストを実行することをいいます。
3.「申込者」とは、主催者が主催するイベントにおける宿泊を、この規約に基づき「楽天トラベル」に申し込む人をいい、会員(「旅の窓口」会員、もしくは楽天会員)である者をいいます。
4.「参加者」とは、主催者が主催するイベントに参加する者をいいます。
5.「宿泊日の何日前」とは、初回宿泊日の前日から起算した日をいいます。
6.「宿泊日の何ヶ月前」とは、月数をさかのぼった初回宿泊日と同日をいいます。その日が存在しない場合はその翌月1日をいいます。
7.「部屋タイプ」とは、「シングル」、「ツイン」、「トリプル」をいいます。

第2章 申し込み

第3条 役割分担
1.申込者は申し込み画面から宿泊日の6ヶ月前までに申し込みを行います。
2.「楽天トラベル」は、申込者が申し込みをした内容を、申込者が指定した宿泊施設に対し連絡を行います。
3.宿泊施設は、申し込みの連絡が到着後1週間以内に提供条件(宿泊条件、提供室数等)の回答を行います。
4.申込者は、宿泊施設の回答に対し、申し込みの8日後から7日以内に希望する宿泊施設の選択を行います。このとき宿泊施設からの提供部屋数の合計が希望部屋数の2倍を越えない範囲での選択が出来ます。希望する宿泊施設がないとき、宿泊施設からの部屋提供がないときは、申込者は申し込みの取消を行います。
5.「楽天トラベル」は、前項の申し込みに対し主催者専用の予約画面を作成しURL、及び特約文書を書面にて交付します。
6.申込者は、5項の特約文書に署名し「楽天トラベル」に返送をします。
7.申込者は、宿泊日の5ヶ月前までに参加者が宿泊予約をするためのホームページを作成し、「楽天トラベル」にURLを知らせます。イントラネットやパスワードによって管理されるホームページで外部からアクセスできない場合はページの印刷物を「楽天トラベル」に提出します。URLを通知もしくはページの印刷物を提出いただけない場合、「楽天トラベル」は申込者に対して、当システムの利用を断ることができます。
8.申し込みの部屋数が30室未満のとき、第5項、第6項、第7項は電子メールにて行います。
第4条 申し込みの内容
1.申込者は、申し込みをする際以下の項目を登録します。
i)イベントの内容
ii)宿泊日
iii)希望する宿泊条件(予算、食事の有無等)
iv)部屋数
v)希望する宿泊施設
2.第1項@)のイベント内容は宿泊施設への参考内容とし、イベント内容に付随する会議場、宴会場等宿泊以外の内容の申し込みは行われません。

申込者が会議場、宴会場等宿泊以外の内容の手配を希望する場合、専用画面に設置されている掲示板機能を利用して、各宿泊施設との間で連絡を取り、手配する事が可能な場合もあります。なお、「楽天トラベル」では掲示板機能を申込者と宿泊施設との間の連絡事項の伝達手段として提供するのみであり、具体的な手配の内容、手配の可否等については責任を負いません。
3.希望する宿泊条件、宿泊施設の内容、宿泊予定日により希望する宿泊条件や部屋数が提供されない場合があります。

第5条 申込者の条件
1.申込者は以下の条件を全て満たしている必要があります。
i)会員情報が正しく入力されており、「楽天トラベル」からの連絡が滞りなく行える「旅の窓口」会員、もしくは楽天会員。
ii)会員情報のEmailアドレスがフリーメール、携帯電話以外の会員
iii)過去に「楽天トラベル」においてNoshow(不泊)歴がない会員
iv)「旅の窓口」会員、もしくは楽天会員として1回以上の国内宿泊予約の利用履歴
2.「楽天トラベル」は申込者が第1項で定める条件を満たしていないことが判明した場合には、申し込みを受け入れないことが出来ます。その場合、「楽天トラベル」は、速やかに、申込者及び宿泊施設に対して、その旨の連絡をするものとします。
第6条 宿泊施設の条件変更
1.宿泊施設は、申込者の申し込み後1週間以内には、提供条件のすべてを変更することが出来ます。
2.宿泊施設は、いつでも提供室数を増室することが出来ます。
3.宿泊施設は、部屋タイプ毎において、申込者の希望する部屋数の残り(希望部屋数から既に入った予約数を減じた数)を越える提供部屋はいつでも返室することが出来ます。参加者が宿泊施設、部屋タイプを変えて予約を取り直したとき、希望する宿泊施設に部屋が足りなくなる可能性があります。
4.宿泊施設は、部屋タイプ毎において、参加者の予約部屋数が宿泊日の40日前までに申込者が申し込みをした部屋タイプの希望部屋数の半分に満たないとき、満たなかった部屋タイプは返室をすることが出来ます。
5.宿泊施設は、予め施設が定めた申込締め切り日をもって受付を終了できます。
第7条 宿泊予約
参加者は、主催者のホームページから予約を行います。このときの予約は当社旅行業約款(インターネットの部)の定めるところによります
第8条 受付開始後のイベントのキャンセル、変更
1.申込者は、予約受付開始後イベントがキャンセルまたは日程の変更、希望部屋の一部キャンセルが発生した場合、速やかに「楽天トラベル」に連絡をします。
2.申込者は、イベントが取消または変更になった旨を参加者に通知し、必要であれば既に予約した部屋をキャンセル等するように促す責務があります。
3.受付開始後にイベントがキャンセル、変更となった場合、参加者は、既に予約した部屋をキャンセル等する必要があります。

※アクセスしていただくには、SSLに対応したWebブラウザが必要です。
ブラウザによっては、暗号化ページがエラーになる場合がありますが、
その場合は、最新バージョンのブラウザをご利用ください。
こちら(SSL非対応)もご利用できます。
キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス